開発環境

By kihara, 2014年1月19日

インターネットでビジネスを行うにはサーバとPCが必須です。

気宇では下記環境にて開発を進めています。

・サーバ:さくらVPS
root権限さえあればどこでもいいです。
レンタルサーバではredmineを快適に動かせませんでした。
1台で会社ページ、このブログ、新サービス、情報収集バッチなど全て動いてます。
トラフィックが増えたら売上も増えてるはずなので、その時に増強します。

・開発環境:Aptana
・タスク管理ツール:redmine
前職で使っていて便利だったため。
下記バージョン管理ツールと連携してます。

・バージョン管理:git
これまでSVNでしたが、コミットの概念、リリース作業を考慮してgitにしました。
conflictを気にしないコミットができるのはいいですね。
push忘れがちになりますが。

・デザイン系:Adobe CC
30万一気に払えないので。

・PC:macbook+モニタ
今風なので。

ちなみにレンタルサーバで3日頑張って挫折、VPS使ったら3時間で構築が終わりました。
中途半端に楽しようとするとダメです。

スタートアップ向けにオフィススペースなどありますが、
サーバ含めた環境セットがあると嬉しいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加