資本主義社会における武士道の在り方

2017年11月28日

近代日本の盛衰について、特に近年の衰退について何かもやもやしたものがあって、その何かを見つけるために今の社会における生き方、つまり資本主義社会における武士道の在り方を探れば答えに辿り着けそうな気がしてます。 資本主義はともかく武士じゃないよと思ってる人がたくさ […]

保育園という仕組みの無駄

2017年10月17日

保育士は「誰でも出来る仕事」だから給料が低い、というネタで盛り上がってますね。 それは確かに真実だと思います。どの職業でもそうです。ただ異なる点は、ダメな保育士も優秀な保育士も給与水準が同じという点ですね。そこのズレが炎上ポイントになっています。炎上というのも […]

誰が日本をダメにしているのか

2017年9月22日

もはや当たり前になったインターネットの時代、日本は世界から取り残されようとしています。まだまだ大丈夫だと思っている人が大勢いる事も大きな要因なのですが、中国では屋台や物乞いまでも電子マネー決済が普通になっているのを見てもそう思い続けられるでしょうか。 どうして […]

AIによって人の仕事がなくなるという話

2017年3月4日

この数十年の中でもパソコンやケータイ、インターネットによって仕事は奪われてきた。 僕が働きだした2000年頃は会社にインターネット回線担当なんてのがいたし、何百枚も資料を印刷して遠くまで打ち合わせに行っていた。調べ物があれば本屋に行き、新曲を買うのに買い物に出 […]

プペル無料化について

2017年1月23日

『えんとつ町のプペル』を無料公開したらAmazonランキングが1位になった。 クリエイターの報酬に関する批判が多々あったそうだ。 分かりやすいように分類すると、稼げないクリエイターは弱者であり、逆は強者だ。強者には強者の戦略があり、弱者には弱者の戦略がある。た […]

OBOGを100人以上訪問したら、皆ほとんど同じことを言っていた。について。

2016年11月24日

OBOGを100人以上訪問したら、皆ほとんど同じことを言っていた。 人のブログを引用してブログを書くことをリブログと言うそうです。ブクロにいるコブクロみたいなもんですね。 さて、ちょっと変だけど割と賢い方が書いたものですが、要点ごとに僕が思うことを書いきます。 […]

若い時に苦労をした方がいいという話

2016年11月12日

結論から言うと本当です。ただ、苦労=結果を出すことなので、単に苦労しただけだとダメだし、苦労してないけど結果出してれば良いです。 確かな1歩の積み重ねでしか遠くへは行けないというイチローの格言、昔から言われてます。成長し続けることでしか遥か遠くへはいけません。 […]

本質を掴むということ

2016年11月4日

自然にはただ流れていくものもあるが、仕事には必ず目的がある。 目的を達成するための手段をあれこれ考えて実行していく中で、特に大きな仕事では末端の人間が目的を考える事なく動いていることが多い。これは余計なことを考えないという意味では効率的だが、やはり本来の目的に […]

鶴の恩返しをプログラムで書いてみた

2015年7月10日

  //登場人物クラス class 登場人物{ public 種別; public 名前; public 年齢; public function 種別変更(種別, 年齢); } public function 鶴の恩返し{ //初期設定 日付 = む […]

褒められるということ

2015年3月25日

「人は褒められて育つ」といいます。その通りだと思います。褒められることによってまたやろうとか、もっと頑張ろうって気持ちが芽生えます。けなされたからもっと頑張る人もいますが少数派でしょう。   スシロー、ではなくマズローが言っている尊厳欲求(承認欲求) […]